お問い合わせ
お問い合わせ

一関市立花泉小学校/2023年竣工予定

2023年竣工

コンセプト

一関市立花泉小学校は、花泉町7地域の小学校の統合小学校として、新たな敷地に新築する学校です。建物は、白鳥の飛来する豊かな田園風景の中にあるため、シンプルな形態とアースカラーを基調とした端正な外観デザインとしています。

配置計画としては、子供たちの放課後の活動に配慮した屋内運動場と一体の児童クラブ棟を敷地北側に、校舎棟を敷地中央に、グラウンドを敷地南側に設け、各棟は渡り廊下にて接続しています。

校舎棟は、建物の中心に「メディアセンター」や「学びの互市通り」と名付けた、学習空間や地域文化を取入れた交流空間・展示空間を設ける事で、魅力的な内部空間としています。また、地域がこれまで育ててきたPTA林の木材を建物の内外に効果的に活用するとともに、チップボイラーによる床暖房設備を備えるなど、地域資源を有効利用したエコな学校としています。

統合小学校として、子供たちが生まれ育ったそれぞれの地域の魅力を身近に感じながら、健やかに成長できる学校となるよう心がけています。

施設概要

建築主 一関市
所在地 岩手県一関市
主要用途 小学校
敷地面積 38,316㎡
延床面積 7,383㎡
構造 RC造
階数 地上2階

関連するプロジェクト

設計実績一覧