お問い合わせ
お問い合わせ

木城町立義務教育学校 みどりの杜 木城学園/2023年竣工予定

2023年竣工

コンセプト

宮崎県初めての義務教育学校です。隣接する小・中学校を統合し、中学校敷地グラウンドに新たに義務教育学校校舎を新設する計画です。 建物は『コの字型』の3階建てとし、明快なゾーニングとわかりやすい動線計画により、使いやすく見守りやすい建物としています。4・3・2制に対応した施設構成とするとともに、成長段階に応じた教室回りの計画を丁寧に行っています。昇降口前には、明るい2層吹き抜けの『交流ホール』を設け、学年集会・発表などに利用でき、地域との交流や異学年の交流を促します。学校の中心である2階中央部には、連携利用ができる図書室・ICT室・多目的室を設け『学習センター』とし、アクティブラーニングへの対応も考慮した施設づくりを行っています。また、地域利用・連携や防災強化に配慮した施設づくりを行うとともに、内装木質化を図り、自然エネルギーを活用したパッシブで省エネルギーな建物とし、将来の間取り変更もしやすい長寿命な建物としています。

施設概要

建築主 木城町
所在地 宮崎県木城町
主要用途 義務教育学校
敷地面積 40,285㎡
延床面積 7,857㎡
構造 RC造
階数 地上3階

関連するプロジェクト

設計実績一覧