お問い合わせ
お問い合わせ

横浜国立大学本部棟

2013年竣工

コンセプト

本建物は、大学の事務機構の拠点となる本部棟です。
既存建物は、法改正により日影規制既存不適格となっていたため、4階一部に倉庫を残しながら大部分を5階から3階に減築し、一部耐震補強を行うことで、既存不適格の改善と耐震性の確保を図りました。また、既存建物の西側約半分を撤去・増築し、建物全体として建替えにおける財政負担を軽減すると共に、本部棟としての機能性の確保と環境の向上を図りました。

施設概要

建築主 横浜国立大学
所在地 神奈川県横浜市
主要用途 大学
敷地面積 455,531㎡
延床面積 1,655㎡(増築部) / 1,857㎡(改修部)
構造 RC造
階数 地上3階、地下1階

関連するプロジェクト

設計実績一覧