お問い合わせ
お問い合わせ

綾川町立生涯学習センター

2012年竣工

コンセプト

綾川生涯学習センターは、「図書館」及び重要文化財である十一面観音像を含む「町ゆかりの文化財の展示」の二つの機能を中心として整備されたものです。
建物は、円弧状の屋根をもつ特殊面状のタイルよる大きな外壁面に、光を注ぐガラス面、トップライトのある金属円筒を交差することで、観音像をイメージする特徴のある外観としました。それは高い天井とハイサイドライトによる開放感のある明るいエントランスホールとあわせて、町の文化の象徴であることを表現しました。
内部の展示室、研修室、図書館の各室は、独立して企画ができるように、エントランスホールに各々面した計画としました。
展示室は重要文化財である十一面観音像を納めるため、展示室及び展示ケースに対し、文化庁の指導に基づき耐火性や免震(展示ケース免震)、空調などの条件を満足するものとしました。

施設概要

建築主 綾川町
所在地 香川県綾歌郡綾川町
主要用途 図書館、展示室
敷地面積 6,094㎡
延床面積 1,545㎡
構造 RC造
階数 地上1階
その他 蔵書数約4万冊

関連するプロジェクト

設計実績一覧