お問い合わせ
お問い合わせ

練馬区立石神井小学校 / 2021年竣工予定

2021年竣工

コンセプト

石神井小学校は、140年以上の歴史を持ち、地域によって支えられてきた学校です。石神井川、石神井公園や周囲のお寺の豊かな自然環境にとけこむよう、東西の壁面及び屋上設備スペースの周囲に緑化をするとともに、校歌にある浅葱色をアクセントカラーとした地域のシンボルとなる校舎を計画しています。
学区域における児童の分布を分析し、既存門を利用しながら3カ所の門を整備するとともに、交流ひろばやあいさつひろばなどを計画して、各門から昇降口までの豊かなアプローチ空間としています。また、コンパクトで整形な建物とすることで、グラウンドを含む屋外環境を最大限に確保する計画としています。
各フロアに学年ラウンジを設け、少人数学習室と一体で利用できる計画とすることで、グループ共同学習等に弾力的に対応するとともに、各教室・学童クラブから行き来しやすい位置にメディアセンターを設け、休み時間や放課後の児童の様々な居場所をつくっています。
基本設計段階から、学校、地域の代表者、練馬区の各課と協議を重ね、特別支援学級や学童クラブ、給食調理、地域活動、将来の学級数の変化等、要望や意見に対してきめ細やかに対応し、丁寧な計画をすることで、地域に愛され、誰もが使いやすい施設とすることを目標としました。

施設概要

建築主 練馬区
所在地 東京都練馬区
主要用途 小学校
敷地面積 12,814㎡
延床面積 6,902㎡
構造 RC造
階数 地上3階

関連するプロジェクト

設計実績一覧